カレンダー

Inicio / Eventos / ブラックフライデーにこそ良質を『Hemper + Aletheia』

ブラックフライデーにこそ良質を『Hemper + Aletheia』

シェアする

HemperAletheia

スペインではもう無視できないほど世間に浸透しているブラックフライデー。あらゆるジャンルのショップがクリスマス前の買い物時を盛り上げようとセールを打ち出し、とにかく何かを買わなくてはと焦りすら駆り立てるこのイベント。マドリードではセントロに出向けば人も物もあふれていますが、何でも買える今だからこそ、選べる時・選ぶべき時なのかもしれません。

とりあえずではなく、長く使える良質な物を。割引だからではなく、確かに欲しい物を。
ブラックフライデーの真っ只中でもしっかり本質を見て選択できる、そんな場を提案してくれているのが、『Hemper(ヘンペル)』と『Aletheia(アレセイア)』によるコラボストアです。

Hemper』はサステナブルなファッション小物を扱うブランド。麻のリュックやポーチなど、ネパールの職人たちによって手作りされた商品が揃っています。どれも色合いに優しさと温かみがあるのは、天然の染料が使われているため。

「サステナブル」とは、大量生産され流行の変化と共に使い捨てられていくファッションとは異なり、地球環境に配慮した素材を使って丁寧に作られた持続可能なアイテムを指すキーワード。「エコフレンドリー」「スローファッション」「エシカル」といった概念と共に、現代のファッション業界では見過ごせない視点です。

そして今回コラボしている『Aletheia』は、日本の皆さんにはぜひ知って頂きたい注目のブランド。
天然素材の持ち味と手染めの美しさを最大限に生かしたファッションを展開しています。デザイン、パターン、染色など、それぞれ専門知識を持つ5人の女性が手掛けているのですが、クリエイティブディレクターのガビーナ・リガスさん、パタンナーの横田彩子さんをはじめ、いずれも日本と縁が深い方々ばかり。彼女たちが生み出すシンプルにして無駄の無い作品には、日本古来の伝統工芸や美学が大きく関わっています。あまりに興味深いブランドなので、『Aletheia』についてはまた詳しくご紹介します。

さて、ブラックフライデーに話を戻して・・・。
大量消費の流れに反するこの2つのブランドは、ブラックフライデーとはいえ割引は行っていません。
しかし、実際に良質の素材や天然染めの魅力に触れられる機会をポップアップストアという形で用意しています。
期間中は、自分で手染め体験ができる染色キットとハンカチをプレゼントしてくれるそう。その染色の材料はというと、なんと玉ねぎの皮!一般的には廃棄処分されてしまうものですが、染色には古くから使われている大事な材料の1つ。今回はプレゼント用キットのために『Aletheia』のメンバーがマドリード市内のレストランをまわって材料を集めたそうです。それもまた、環境を想い・無駄を出さないサステナビリティへの取り組み。

 

2つのブランドによる期間限定のストアは11/26(火)~11/29(金)、マラサーニャ地区のバルベルデ通り(Valverde, 39)にオープンしています。map
11/28日(金)は19時からプレゼンテーションイベントもあり、誰でも参加可能です。

 

11/26(火)10時~18時
11/27(水)10時~20時
11/28(木)10時~21時(プレゼンテーションイベント:19時~21時)
11/29(金)10時~20時

Hemper Web   /  Aletheia  Instagram

シェアする

¿ Recibes nuestra newsletter ?

No te pierdas nuestro boletín semanal de noticias para estar informado, antes que nadie, de las mejores promociones, eventos y novedades de Madrid. ¡Suscríbete!