ラス・レトラス地区のレストラン

Inicio / 日本食 / マドリード初のたこ焼き専門店

マドリード初のたこ焼き専門店

シェアする

Balón Tokio

Ramen、Yakitori、Okonomiyaki…日本のソウルフードは、スペイン人たちの間でも日本語名で呼ばれ親しまれています。日本食が寿司・天婦羅だけじゃないというのは、今や多くの人たちの間で知られていること。スペイン料理界にも、さまざまな形で和食が影響を及ぼしています。

そして2017年5月、ついにマドリードにも「たこ焼きの専門店」がオープン。

伝統的にタコ料理は食べ慣れているスペイン人たちですが、日本のたこ焼きが目の前で焼き上げられていく様子は、彼らにとってやはり衝撃だったよう。オープンして間もなく、そのインパクトと美味しさは評判になり、かなりのスピードで口コミが広がっていきました。

それが、ここ『バロン・トキオ(Balón Tokio)』です。
店があるのは、ソル駅やサンタ・アナ広場からも近いエチェガライ通り沿い。マドリードで長年知られる和食店『どん底』や、鶏ガラスープが美味のラーメン店『ICHIKORO』のほか、和食系の店が立ち並ぶ粋な小道にあります。

専門店とあって、食感も味も本格的。多めの油で外側が香ばしく焼き上げられ、カリッ&トロ〜の絶妙なおいしさ。定番ソースのほかに、塩胡椒、醤油、和風ソース、チーズといったバリエーションも楽しめます。

スペインへはサッカーをするためにやってきたという、店主の一戸隆太さん。彼の人柄も加わって、店の雰囲気も良いです。

たこ焼きは8個入り5.5ユーロ。テイクアウト可。
たこ焼き6個+ドリンク+餃子がセットになったランチメニュー(7ユーロ〜)もあります。
その他、おつまみメニューでは枝豆、餃子、焼き鳥、ドリンクはアサヒビールやチューハイも。

BALON TOKIO Calle Echagaray

取材:Noelia Santos

シェアする

¿ Recibes nuestra newsletter ?

No te pierdas nuestro boletín semanal de noticias para estar informado, antes que nadie, de las mejores promociones, eventos y novedades de Madrid. ¡Suscríbete!