サラマンカ地区のカクテルバー

Inicio / 観光スポット周辺のレストラン / ホテルH10の屋上。マドリードの象徴を望む「アルカラの空」

ホテルH10の屋上。マドリードの象徴を望む「アルカラの空」

シェアする

H10 Puerta de Alcalá

どのようにして首都マドリードの魅力を知るか、方法は幾通りもあります。
ガイドに従ってみる、情報を参考にする、ブラブラ歩いて探索する、自転車や電車でさらに広く街を巡る・・・。もしくは、上から俯瞰して全体像を眺める、というのもまた、マドリードの良さを知る手段の1つです。

アルカラ門の近くに建つホテル『H10 プエルタ・デ・アルカラ(Puerta de Alcalá)』。屋上にあるテラスは、マドリードの象徴を上から見て知ることができる絶好の場所です。位置しているのは、マドリードで最も長い道であるアルカラ通り沿い。レティーロ公園が隣接しています。周辺エリアは、高級ショップが建ち並ぶサラマンカ地区。大きな旗がなびいているコロンブス広場もすぐ近く。アルカラ門を越えるとプラド美術館やソフィア王妃芸術センターへと続きます。

マドリードは首都でありながら自然に囲まれている街であり、歴史と文化が色づいているということが、ここからの眺めから伺えます。

テラス席では、もちろん食事も楽しめます。料理を担うのは、フランス・バスク出身のアレスキ・マロウフ氏。伝統的なタパス料理に新たに得たインスピレーションを加えています。例えば、トマトジャムの上にのったカンタブリア産アンチョビの天ぷら、ガリシア風のタコはジャガイモとチョリソのピュレの上に添えられています。鴨のコンフィは赤いフルーツと共に。スペインのパン=コカや、コシードのコロッケなど伝統的なメニューも。

ドリンクでぜひおすすめしたいのが、〝アルカラの空(El cielo de Alcalá)〟というこの場所の名前と同じネーミングがついたカクテルです。その正体は、泡がトッピングされているオリジナルのモヒート。空の下で羽を伸ばせるひとときに、最高の一杯です。

 

※この情報は2016年取材時のものです。営業時間等、変更される場合があります。

シェアする

¿ Recibes nuestra newsletter ?

No te pierdas nuestro boletín semanal de noticias para estar informado, antes que nadie, de las mejores promociones, eventos y novedades de Madrid. ¡Suscríbete!