インテリア

Inicio / マラサーニャ地区のショップ / 昼はアンティークショップ、夜はカクテルバーに

昼はアンティークショップ、夜はカクテルバーに

シェアする

マラサーニャ地区にある『アダム&ヴァン・エエケレン』。同エリアで長年カクテルバーを営んでいたオーナー、アダム・プレチャ氏が静かで熱い情熱を注ぎながら営んでいる一軒。
ここは、2つの異なる顔を持っています。
1つは、古雑貨店。そしてもう1つは、カクテルバー。

V Manneken, antigüedades y cócteles en Malasaña | Coctelería en Malasaña

まず、昼間はインテリアに興味を持つ人たちのためにドアが開かれています。時を経てきたチェスト、風合いがいいアームチェア、かつてロンドンで菓子を売るために使われていた自転車。
量産されている新しいプロダクトには決してない、温かさと重厚な美しさがある雑貨が客たちを待っています。

午後5時になると、店内はカクテル好きな大人たちのためのテリトリーに。
スコットランドのジン=ブードルズや、ポーランドのウォッカ=ズブロッカなど、世界各国のお酒がズラリ。ドライマティーニ、トムコリンズ、アビエーター、マンハッタンなど、1920〜40年代にポピュラーだった約40種のカクテルも。
カウンターとなっているのは、古い整理棚。実は、それも売り物です。この空間にあるインテリアや家具はほとんど購入することができるそう。カクテルを飲むグラスも、アダム氏が自ら集めてきたもの。1つ1つ個性が違う表情をしています。

取材:Noelia Santos
撮影:Alfonso Ondarroa

 

シェアする

¿ Recibes nuestra newsletter ?

No te pierdas nuestro boletín semanal de noticias para estar informado, antes que nadie, de las mejores promociones, eventos y novedades de Madrid. ¡Suscríbete!